夢の3億円目指して、いっしょに株式投資していきましょう!
右下にある「カテゴリ」ごとに読んでくださいね。 ブログトップ
低PER銘柄への投資
b0023926_014283.jpg
どんな会社の株を買うのが、一番いいでしょうか。

とってもシンプルに考えれば、
・将来性がある会社・・・今後、利益が伸びていくであろう会社
・現在、割安な会社・・・本来の価値と比較して安い値段の会社
がいいかな。
管理人の知恵ではこれが精一杯です。

今後、利益が伸びていく会社、未来のソニーやホンダ、セブンイレブンを
見つけられれば最高です。でも、どうやって未来を予測すればいいんでしょう??

管理人は、現在、割安な会社なら、一定の目安にしたがって見つけられないかな、と考えました。
ひとつ、一般的によく使われる尺度があります。

PER(株価収益率)・・株価と収益率の比較指標。
たとえば10倍であれば、10年で株価分の利益を稼ぐ、という状況です。
低いほど、株価が割安とみられます。くわしくは野村證券様の説明を。

単純に、低PERの銘柄をたくさん買って、それらが平均的なPERになるまで持ちつづければ、インデックス以上のパフォーマンスを上げることも可能・・・だといいな。

管理人の基本投資スタンスには以上の考えがあります。吉とでるか凶とでるかは、管理人が身銭をきって結果を出すことになるでしょう・・・ご期待を☆ウシシ
[PR]
by 3okuen | 2004-09-16 00:15 | 投資シミュレーション
<< 株式投資にかかるコスト/税金について 「効率的市場理論」について >>