夢の3億円目指して、いっしょに株式投資していきましょう!
右下にある「カテゴリ」ごとに読んでくださいね。 ブログトップ
システムトラブルのリスクについて
b0023926_224196.jpg

ネットでトレードをしていると、証券会社のサイトが落ちていたり、
メンテナンス中でトレードができず、機会損失をこうむるときがあります。

複数の証券会社を用意していれば、どちらかが動いていればいいのでしょうけど、そのためには両方に潤沢な資金をつめこんでおかなければ、まともに売買できません。

私の使っているE*TRADEさんも、一時期は毎週土日にメンテナンスで売買できず、週末トレーダーの会社員には非常につらいものでした。
(最近は改善されています)

システムのリスクとしては、他にもこんなものがあると思います
・ネット自体が使えない場合
  →複数のオンライン証券会社を持っていても、売買できません
・PC自体が使えない場合
  →何もできません
・システムの吐き出すデータに間違いがある場合
  →上の二つとはちょっと毛色が違いますが、売買シミュレーションをやっているときに、異常な結果が出て、調べてみるとそもそものデータが違っていた場合、というのは結構あります。
   システムの出すサインに従って半自動的に売買している場合も、これは非常に重要な注意点です。

いざというときに、電話での注文方法も控えておくといいと思います。
私も今ふと怖くなって、E*TRADEさんの電話注文方法を
確認してみました。
[PR]
by 3okuen | 2004-09-28 22:02 | コラム
<< 分割 ヤフーの分割 >>